FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン・金銀の孵化の仕組みについて

2009/10/15 17:00
今回は金銀で追加されたタマゴの仕組みについて書いてみたいと思います。

続きからどうぞ。


~おわびといいますか~
時間がないのでおとといに書いて置きまして予約投稿にしておいたつもりだったのが、なっていませんでした。
そういうわけで前日の記事となっております。


タマゴに関する基本的なことは他のサイトを参考にしてください。


まず、かわらずの石に関してなんですが、
エメラルド移行で追加された要素で、♀もしくはメタモンにもたせると性格が遺伝しやすいというものでした。(必ずその性格になるというわけではないです。)
また、メタモンと♀の両方に持たせた場合はメタモンの方が優先されたみたいです。

これがハートゴールド・ソウルシルバーでは、
♂にかわらずの石を持たせても影響するようになったこととメタモンが優先されるということがなくなったということです。

これにより、性格を狙いやすくなったといえます。

そして今回はもう一つ影響を受けるようになったアイテムもあります。

それはパワー系アイテムでして、パワーレンズ(特攻)、パワーアンクル(素早さ)、パワーバンド(特防)、パワーベルト(防御)、パワーリスト(攻撃)、パワーウエイト(HP)の6種類があります。

こちらは持たせたポケモンの固体値を必ず受け継ぐということが追加されました。

この二つの特徴を説明するのに例を上げて説明したいと思います。
(固体値を指定しますと話が複雑になりますので考えないこととします。)

例えばイーブイの♂と♀がいるとします。
♂のイーブイにかわらずの石を持たせて、♀の方にパワーレンズを持たせたとします。

この場合は♀の特攻の固体値を受けついだ状態で、♂の性格のイーブイが生まれやすくなるというわけです。

要するに性格を狙いやすくなったのと、狙いたい場所を固定して孵化できるようになったわけです。

また、タマゴ技も追加されたみたいでして、

分かりづらいと思うので、何体か書いておきます。
ミニリュウなら神速、カクレオンやウパーなら自己再生、ヤミカラスであればブレイブバードが追加されています。

ちなみにタマゴ技(もしくは遺伝技ともいいますが)、こちらは以前と同じように♂からしか遺伝させることしかできません。
ですので注意してください。

今回は短いですが、終わりたいと思います。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。