スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモン・ハートゴールドプレイ記⑪(まとめ)

2010/01/13 17:35
ジムリーダーのことについて書いてないメンバーがいたのでそれについて簡単に書いておきたいと思いまして、書いておこうと思います。

また、中途半端に書いてしまっていたので今回でラストとさせていただきます。

ということで続きからどうぞ。

例外としてバトルタワーについては書くことはあるかもしれません。

残っているのはツクシ、ヤナギ、タケシ、カスミ、マチス、エリカ、アンズ、ナツメ、グリーンの9人です。
+四天王、レッドも書いておきます。

こちらに関してはグリーン以外は攻略メンバーで倒しましたが、グリーンと四天王、レッドに関してはそれ以外のメンバーで倒したので、グリーン、四天王、レッドはどのようなポケモンを使えばいいのかを書いておこうと思います。

・・・よくみるとカントー勢ばかり攻略してなかったみたいです(ぁ

①ツクシ
レベルはハヤトより若干高い程度なのですが、相手の手持ちは攻撃面が高いため結構厄介でした。
しかし、バクフーンが手持ちにいたのでほとんどのメンバーは使うことで勝利できました。
炎タイプや岩タイプを中心に持っていけばいいと思います。

②ヤナギ
使うレベルだけで言えば、ジョウト勢では高めとなっていますので攻略したのは最後の方です。氷タイプだけと思いきや水タイプや草タイプも使ってきますので意外と厄介だったりします。
基本はバクフーンで炎技で弱点を付いて倒しながら相手の手持ちを削り、水タイプを持っていた場合はデンリュウを使って倒していきました。
霰により体力を減らされていくのも厄介でした。
格闘タイプや炎タイプを中心にして組んでいけば問題はないと思いますが、霰+吹雪には要注意です。

③タケシ
岩タイプというよりは、化石ポケモンを主に使ってきました。手持ちは主にサンドパンとシャワーズを使用しました。
岩タイプといっても水タイプがある場合があるので、そういった場合にはシャワーズ、それ以外の時にはサンドパンという感じで行きました。
対策としては草タイプ、水タイプあたりをメインに連れて行けばいい感じです。

④カスミ
水タイプを使うということは変わらないのですが、非常にバランスが取れているので戦いづらい相手となっております。草タイプや電気タイプ片方だけですと、対応できないいう感じでした。
デンリュウがメインとなったのはいうまでもありませんでしたが、電気に強いヌオーやランターンがいるのでデンリュウだけでは対応できないわけです。
この2体はシャワーズとサンドパンを使って無理やり突破しました。
ということで水に強いポケモンで電気タイプの技や草タイプの技を使えるポケモンがいれば大分楽になると思います。

⑤マチス
電気タイプを使ってくるのはいうまでもなく、全体的に早いのが特徴になっています。また、相手もパワーアップしていることもあり、地面タイプ対策の技も使ってくるということもありました。そして何気に影分身を使ってくる点も厄介でした。
そういうこともあり、サンドパンの技も穴を掘るから地震に変更して挑んだくらいです。それと素早さのあるバクフーンで攻略はできました。
対策は地面タイプで早いダクトリオがいればかなり楽になりますが、それ以外ですとバクーダといった草技に強い地面タイプを準備できるといいと思います。

⑥エリカ
草タイプを使ってくるので、自分のメンバーはバクフーンだけで押すことができました。・・・というのも相手が日本晴れを使ってきたというのがありますw
対策としては素直に炎タイプで早いポケモンは非常に相性がよく、次点で虫、飛行タイプが上がります。

⑦アンズ
毒タイプを使っているのですが、浮いているポケモンや虫タイプを使ってくるので、基本的に炎タイプやエスパータイプを連れて行くといい感じとなっています。
私自体もサンドパン、バクフーン、デンリュウの3体を細かく変えて対処しました。アンズ自体は何気にバランスが取れています。

⑧ナツメ
エスパータイプを使ってくるので、基本的に早いバクフーン、デンリュウを中心にいった感じです。全体的に攻撃が高いのでかなり手強かったです。
悪タイプを連れて行くのはオススメなのですが、気合玉やシグナルビームを使ってきますので、ゴーストタイプを連れて行けると更に安定すると思います。

⑨グリーン
ジムリーダーの中ではレベルがダントツで高く、平均レベルは70を見てもいいと思います。基本的には草タイプ・炎タイプ・格闘タイプあたりがあるといいと思います。
レベルが高いのと、レッドを倒さなければ戦えないので叩けるようになっていることにはこちらも大分レベルが上がっているとは思います。

四天王
①イツキ
四天王の最初だけ会って、比較的レベルは低めとなっております。全体的に特防が高いので物理技が使えると大分楽になると思います。
虫タイプでエスパー技を半減できるハッサムや悪タイプで特防を強化できるバンギラスはオススメです。ただし、バンギラスの場合は気合玉を使ってくるポケモンがいるので、それだけには注意が必要です。

②キョウ
アンズと同様、毒タイプですが、こちらはエスパータイプが有利となっております。ただし、悪・毒タイプのスカタンクがいるので、こいつだけは地面タイプで対応した方が良さそうです。
特攻素早さの高いエーフィやフーディン、地面タイプならばドサイドンと攻撃力の高い地面タイプや毒に耐性のあるニドクインやニドキングがオススメです。

③シバ
手持ちはパワーアップ前とあんまり変わっていないのが特徴ですので、キョウ同様エスパータイプが非常に有効となります。また、水・エスパータイプのヤドランやスターミーは混乱を狙ってくる場合があるので、それぞれの条件で対策をできるのが強みとなっています。

④カリン
パワーアップ前は毒タイプもいたわけなのですが、パワーアップ後は悪タイプがメインとなりました。全体的にバランスが取れており、シバやキョウの時に非常に有利だったエスパータイプが使いづらくなっております。
対策はイツキのときに書いたハッサムがオススメとなっていますが、注意点としてヘルガーを使ってきますので、メンバーに格闘タイプがいるとより安全に戦うことができるようになると思います。弱点のないミカルゲは強力な技で一気に倒した方がいいと思います。

⑤ワタル
四天王のレベルと比べますとかなりレベル差がありますので、苦戦は必死だと思います。メンバーも大幅にパワーアップしました。
全体的に弱点が電気・水・氷技に固まっているので、防御が高いヤドランやこの3つのタイプが使えるラプラスやスターミー、ランターンあたりがオススメです。ただし、相手も早いポケモンが多かったり、攻撃力の高く半減しづらい流星群や逆鱗を使ってきます。


⑥レッド
今までのトレーナーのレベルからは驚きの数字で最大は88となっております。また、全員80越えなのでメンバーのレベルは80は欲しいところです。
弱点は電気タイプに若干固まっていますので、電気タイプをメインで、後は炎、草タイプあたりを連れて行けるとベストです。
おそらくシナリオ上ではレッドが一番強いですねw


すごく長くなりましたが、こんな感じです。
長くなりましたが、今回でハートゴールドのプレイ記は終わりたいと思います。
中途半端になっていましたが、うまく終わらせたわけでして(


ということで今のところ攻略途中になっているのはグレイセスなわけでこちらを書いていきます。
明日から時間が少しあるので、進めていきたいと思います。

ということで今日は終わりたいと思います。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

私の中では・・・

ヤナギは個人的には、特性の効果によりあられで回避率が上がって怪しい光やメロメロを飛ばしてくるユキメノコが一番厄介な存在に感じています。
まあ、こちらのポケモンの性別が♀だったり不明ならどうということはないんですけど。

全体的にあられで回避率が上がってしまうパーティな分、タイプ的に猛者揃いとされるミカンより戦いにくい相手と私は捉えています。



コメント返信

>旅のカラスさん
その人によって厄介な相手なのは変わってくるものなのですが、私もヤナギは天候を利用してくる点で厄介だとは思っていますよw
ユキメノコなんですが、最初に貰ったヒノアラシが♀だったのでそのコンボに引っかかなかったというわけです。

ジムリーダーだけでいえばジョウト地方で言えば、ミカン、ヤナギ、イブキ、カントー地方であればカスミ、ナツメ、グリーンが強いと思っています。



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。