FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代の魚影

2009/12/20 22:24
前回の育成論でまだ書いてないといったポケモンを書きたいと思います。




(※自論が多いので参考程度にお願いします。)




i_jiiransu.gif
ジーランスです。

昔から姿がほとんど変わってないというポケモンです。そのこともあり、おじいさんみたいなぼのぼのした感じを見出しているポケモンだと思います。

ということで基本データにいきます。

HP100   攻撃90   防御130   特攻45   特防65   素早さ55

タイプ 水/岩

タイプ相性

4倍 草
2倍 地面/電気/格闘
1/2 ノーマル/毒/飛行/氷
1/4 炎

特性 すいすい(雨のときに素早さが2倍になる。)
   石頭(反動を受ける技の反動をなくす。)

タマゴグループ 水中1/水中2

能力だけで見れば、防御とHPが高いと思います。特防は中途半端な感じですが、こちらも砂嵐状態や度忘れで補うことができます。
補助技も欠伸、神秘の守り、ステルスロックといった技を使えたり、ジーランス特有の特性の石頭+タイプ一致の諸刃の頭突きというコンボがあります。
しかし、石頭+諸刃の頭突きというコンボはボスゴドラも使えるようになり、固有のコンボではなくなってしまいました。
そこらへんを考慮して戦術を使っていきたいところです。


ということでジーランスを使った戦術を紹介します。

後続サポート戦術
ステルスロック/欠伸/諸刃の頭突き(滝登り)/眠る(神秘の守り)@食べ残し、オボンの実など 腕白

努力値はHP252、防御252、残りはお好きなようにどうぞ。

ステルスロックを使って、決定打の補佐をすることがこの戦術となります。吠えるは使うことができませんので、欠伸で代用することができます。
諸刃の頭突きの威力はすさまじく、ギャラドスやボーマンダといった飛行タイプを牽制するのに便利なのに対し、滝登りは半減されにくい点が長所となります。
諸刃の頭突きは反動技ですので、使う場合は言うまでもなく、特性は石頭となると思います。


物理アタッカー戦術
諸刃の頭突き/滝登り/地震/捨て身タックル(ロックカット、欠伸など)@シュカの実、ラムの実、こだわりハチマキなど 意地っ張り

努力値は攻撃252、素早さorHPに252、残りはお好きなようにどうぞ。

強力な諸刃の頭突きをメインとして攻めていきます。滝登りは岩技を半減してく地面タイプに有効となります。地震は同様に鋼タイプの弱点を付くことができる技で、ジーランスが覚えられる数少ない物理技の一つです。

残りの一つは素早さを補うロックカット、牽制をする場合の欠伸後続のサポートをするステルスロックや神秘の守りがオススメです。

持ち物は状態異常の対策となるラムの実、決定打を強化するこだわりハチマキ、地震を無理やり耐えて、諸刃の頭突きで相手を倒すシュカの実がオススメです。

~昨日について~
昨日に書こうとしていた記事なのですが、いろいろ事情があり、書いたのが今日となってしまいました。毎日更新するという意味で意味がずれていますね。
そういう点で申し訳ないと思います。

今回で正真正銘の化石ポケモンの育成論は終わりとなります。次はシンオウ地方の伝説のポケモンの育成論が書いてありませんので、そちらの方に行きたいと思います。

ということで今回は終わりたいと思います。

昨日の記事になっていますが、書いたのは12/21となっております。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。