FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼鉄の翼

2009/11/02 19:33
またもや久しぶりの育成論です。今回は飛行タイプのポケモンです。



(※自論が多いので参考程度にお願いします。)


~お詫び~
11/4の記事にも書いてありますが、大きなミスがあったので修正しました。
また、分かりづらい部分もあったので少し記事も修正してます。
i_eaamudo.gif
エアームドです。

翼は鋼鉄のように硬いというわけで鋼タイプなのですが、ハッサムと題名がほぼ一緒なのは内緒です。(実は思いつかなかっただけだったりしますw)

そのあたりで基本データにいきたいと思います。


HP65   攻撃80    防御140  特攻40  特防70   素早さ70

タイプ 鋼/飛行

タイプ相性

2倍 炎/電気
1/2 ノーマル/飛行/ゴースト/エスパー/ドラゴン/悪/鋼
1/4 草/虫
0倍 毒/地面

特性  鋭い目(命中率が下がらない。)
     頑丈(一撃必殺技が効かない。)

タマゴグループ 飛行

能力は防御がダントツで高く、他の能力は攻撃以外低めとなっています。しかし、タイプの相性で、半減でき交代で出すのには強いと思います。また、鋼タイプの弱点である地面タイプを無効にし格闘タイプが普通という点もいい点だと思います。
ただし、鋼タイプなので、天敵となる磁力を持つジバコイルやダイノーズや大文字や雷といった役割破壊の技には注意が必要となります。
特性に関しては命中率を下げられることは皆無に等しいため頑丈でいいと思います。

ということでエアームドを使った戦術を紹介したいと思います。

罠撒き戦術(昆布型)
ステルスロック(撒きびし)/羽休め/吹き飛ばし/ドリルくちばし(啄ばむ、毒々)@食べ残し、綺麗な抜け殻 腕白

努力値はHP252、防御252、残りはお好きにどうぞ。

ステルスロック(手持ち内で撒く役割がいる場合は撒きびし)を使った後、吹き飛ばしで相手にダメージを蓄積していきます。
飛行技はタイプ一致で挑発対策ともなります。選択肢にあるドリルくちばしは安定性があり、キノガッサ、ヘラクロスカイリキーといった格闘タイプを素早く倒すのにはオススメな技です。啄ばむ(ついばむ)であれば相手の木の実を奪うことができますので眠る+カゴの実といった状況を妨害することができます。

剣の舞戦術
剣の舞/ドリルくちばし/羽休め(ステルスロック)/岩雪崩(しっぺ返し、辻斬り)@食べ残し,綺麗な抜け殻 腕白、意地っ張り

努力値はHP252、攻撃or防御に252、残りはお好きにどうぞ。

剣の舞を使って攻撃力を高めて攻めていきます。挑発に強い点が一つの強みとなります。
ドリルくちばしをメインとして、怯み効果を持つ岩雪崩もしくはゴースト・エスパー対策のしっぺ返しといった技を使って対応します。
意地っ張りなら攻撃に、腕白であれば防御に振るのがオススメです。
攻撃を早く上げたいというなら意地っ張り、長期戦に対応したいなら腕白という感じになると思います。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。