スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターハンター・コラム②

2009/10/30 20:11
前回はリオレイアについて触れたので、対するリオレウスについて書いてみたいと思います。
リオレウスといえば代表的なモンスターで、初代からいるのが特徴です。
緑色をしている方がリオレイア、赤色をしている方がリオレウスです。
前回も書いたとは思うのですが、一応書いておきます(

リオレイアが地上を動き回るのに対し、リオレウスは空をメインとしているのが特徴です。
そのため戦う時間も長くなってしまうということも多いわけでしてw

そのためにも落とし穴やシビレ罠、閃光玉といったアイテムに頼るということも多いはずです。
しかし、こういったアイテムを使われることもあるために個人的にはレウス3分クッキングと呼んでいます(

リオレイアと同時に出るクエストもあるわけなのですが、レイアのピンチも無視して自由奔放に動きまわっているだけです。

前回新しいシリーズが出るたびに強化されたといいますが、レウスはどうなのかといいますと
空中のブレスのバリエーションが増えたというくらいです(ぁ

他にも亜種として2色あるのはレイア同様にレウスにもあるわけで蒼と銀の2種類があります。
ちなみに2(ドス)以降では蒼レウス・桜レイアは亜種として、銀レウス・金レイアに関しては希少種として表現されるようにもなりました。

この希少種に関してはフロンティア限定ですがヒプノック、エスピナスというモンスターだけとなっていまして現在4種類になっているわけです。

このあたりからレウスの話に戻らせてもらいます。
そのレウスの自由奔放さといいますか、悪く言えば浮気性という点では3で変化がありました。

夫婦で入る時だけの限定なのですが、レイアもしくはレウスに罠系アイテムを使った場合、別のエリアから必ず駆けつけるというものです。そのせいで罠系アイテムを使うという事を考えさせられるようになったわけです。

このことによりレウスを見直しましたねw

初代から人気を誇るリオレウスだけあってやはり思いいれも深い人も多いと思います。

中途半端な感じとなっているのですが、ここら辺で終わりたいと思いますw

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。